富山での産業廃棄物収集運搬業許可申請(新規・更新・変更等)手続き代行なら横倉行政書士事務所へ。許可取得後もしっかりサポート!

HOME » 産業廃棄物の基礎知識

産業廃棄物の基礎知識

産業廃棄物についての基礎知識のご紹介

産業廃棄物処理業者が付ける帳簿

産業廃棄物処理業者は、委託契約書とマニフェストのほかに、産業廃棄物の処理状況を正確に記載した帳簿を作成し、保存しなければなりません。
(more…)

マニフェストの使い方

マニフェストとは?

マニフェストとは、産業廃棄物の処理を処理業者に委託する際に、委託者が処理業者に渡す伝票のことをいいます。
産業廃棄物処理法上では、「産業廃棄物管理票」と規定されています。

産業廃棄物の処理を委託する事業者(中間処理業者も含む)は、産業廃棄物の処理を処理業者に委託する際に、当該産業廃棄物を処理業者に引き渡すと同時に、マニフェストを交付しなければなりません。(法12条の3・1項)

マニフェストは、産業廃棄物の種類ごとに交付し、また、引き渡しに係る産業廃棄物の運搬先が2ヶ所以上の場合は、運搬先ごとに交付しなければなりません。(施行規則8条の20)
(more…)

委託基準・委託契約書

委託基準とは?

廃棄物処理法では、排出事業者が、その産業廃棄物の運搬または処分を他人に委託する場合における基準を定めており、この委託基準に従って、排出事業者と処理業者との間で委託契約を締結しなければなりません。
具体的には、下記のような基準が定められております。
(more…)

収集運搬に使われる車両・容器

廃棄物処理法施行規則10条に、産業廃棄物が飛散し、および流出し、並びに悪臭が漏れるおそれのない運搬車、運搬船、運搬容器その他の運搬施設を有すること(1号イ)という要件が規定されております。

では、具体的に、どのような車両や運搬容器等が使用されているのでしょうか?
(more…)

特別管理産業廃棄物とは?

特別管理産業廃棄物とはどんな物?

特別管理産業廃棄物とは、毒性、爆発性、感染性のある産業廃棄物のことで、産業廃棄物の一種です。
収集運搬業許可には、産業廃棄物収集運搬業許可と特別管理産業廃棄物収集運搬業許可の2種類がありますので、特別管理産業廃棄物とは何かをしっかりと理解することが重要です。
(more…)

産業廃棄物の種類と具体例

産業廃棄物にはどんな物があるの?

産業廃棄物とは、事業活動に伴って発生した廃棄物のことをいいます。産業廃棄物は、法律で下記のように20種類に分類されており、下記以外は一般廃棄物になります。
事業活動に伴って発生した廃棄物でも、発生源が特定の業種に限定される物もあるため、この場合、それ以外の業種から発生した廃棄物は一般廃棄物となります。
(more…)

廃棄物とは?

廃棄物は、産業廃棄物と一般廃棄物に分類される

廃棄物は、廃棄物処理法において、「ごみ、粗大ごみ、燃え殻、汚泥、ふん尿、廃油、廃酸、廃アルカリ、動物の死体その他汚物または不要物であって、固形状または液状の物(放射性物質およびこれによって汚染された物を除く)をいう」と定められております。(2条1項)

「不要物」とは、自分で利用したり他人に有償で売却できないために事業者にとって不要になった物のことをいいます。
「固形状または液状の物」となっていることから、気体状の物は廃棄物には該当しません。

廃棄物は、産業廃棄物と一般廃棄物に分類されます。

  • 産業廃棄物 ・・・・・ 事業活動に伴って生じた廃棄物で、法律によって20種類に分類されております。(法2条4項、同法施行令2条)
  • 一般廃棄物 ・・・・・ 産業廃棄物以外の廃棄物をいいます。(法2条2項)
    一般的な生活活動から発生した廃棄物が主になりますが、事業活動に伴って生じた廃棄物で、産業廃棄物に該当しない物も含まれます。

(more…)

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@sanpai-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab