富山での産業廃棄物収集運搬業許可申請(新規・更新・変更等)手続き代行なら横倉行政書士事務所へ。許可取得後もしっかりサポート!

HOME » 特殊車両通行許可申請について » 特殊車両通行許可申請代行サービス | 富山産業廃棄物収集運搬業許可申請サポート

特殊車両通行許可申請代行サービス

富山、石川、福井、新潟、長野の運送・建設業者様へ
特殊車両通行許可申請を代行いたします。

北信越地方(富山、石川、福井、新潟、長野)の運送・建設業のみなさまへ
特殊車両通行許可申請ならお任せ下さい。

ある一定の大きさや重量を超える車両(車両制限令に定める最高限度)を道路上にて通行させる場合は、当該道路を管理する道路管理者より許可を受けなければなりません。当事務所では、その許可(特殊車両通行許可)の申請を代行するサービスを行っております。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

※イラスト:国土交通省 関東地方整備局HPより

サービスの特徴

オンライン申請だから、安い、早い、日本全国対応

  1. オンライン申請だから、安い

    特殊車両通行許可申請には、いくつかの申請方法・書類の作成方法がありますが、普通に書面で書類を作成し、申請窓口に直接書類を持ち込んで申請する場合は大変手間・時間・労力がかかります。その分、我々のような代行事務所の報酬も高くなります。

    当事務所では、パソコン上で書類を作成し、申請手続きもインターネットを利用して行いますので、その分、負担が軽減され、代行報酬も安くできます。

  2. 申請~許可取得まで、最短4日

    オンライン申請では、一定の条件を満たす申請の場合は、最短4日で許可が取得できるとされております。

  3. 日本全国対応

    事務所のパソコンからインターネットを利用して申請を行いますので、日本全国の申請窓口に申請することができます。※条件あり

代行報酬、実費について

基本代行報酬

  • 27,000円/台 ※税込

    台数や経路数、前回申請時のご依頼の有無などに応じてお見積りさせていただきます。

※上記は、単車(トラックなど)1台または連結車(トラクタ+トレーラ)1台で、2経路当たりの金額となります。
※上記は、オンライン申請が可能な場合の料金となります。当事務所にて申請窓口に出向く必要がある場合は、別途、出張料金がかかります。

【オプション】
・目的地の追加(3経路目以降、1経路につき) +3,240円

包括申請の場合

包括申請の場合は、単車または連結車が1台増えるごとに、+5,400円となります。

複数台数の申請で包括申請ができる場合は、別々に申請(普通申請)するよりは料金がお安くなります。

実費について

一括申請(申請経路が2以上の道路管理者が管理する道路にまたがる場合)には、窓口に支払う実費が必要となります。

お申し込みの流れ

  1. お電話(076-456-2036)・メール(info@sanpai-toyama.com)・FAX(076-456-9286)等によりお問い合わせ・お申し込み (お客様)
  2. 費用のお見積り (当事務所)

    申請車両、積載物、経路などの確認後、料金の概算額をご連絡いたします。

  3. ご依頼 (お客様)

    経路について希望の経路がある場合はお知らせください。特にご希望のない場合は、当事務所の判断により、有効な経路と思われる経路を選択させていただきます。

  4. 必要書類を当事務所へFAX(076-456-9286) (お客様)

    お客様の方でご準備いただいたものをFAX等で送付していただきます。

  5. 書類の作成および申請 (当事務所)

    申請データを作成し、経路算定の結果をご連絡いたします。申請内容についてお客様の了解を得た後、申請いたします。

  6. 許可

    当事務所にて許可証を受領します。

  7. 許可証の送付 (当事務所)

    許可書類および請求書をお客様へ送付いたします。

  8. 料金のお振込 (お客様)

    請求書をご確認の上、請求書記載の口座に料金のお振込をお願いいたします。
    ※振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。

お客様にご準備いただくもの

下記のものをFAXや郵送等により、当事務所へ送付してください。

  1. 車検証の写し
  2. 車両の3面図・4面図等(形状・寸法の記載があるもの)、連結検討書(連結車)
  3. 車両の諸元が記載されたもの(車両諸元表など)
  4. 積載物の内容、寸法、重量などがわかるもの(メモ書きでOK)
    ※単車(建設機械類)の場合は不要
    ※特例8車種に該当するセミトレーラ連結車およびフルトレーラ連結車の場合は積載貨物重量のみ
  5. 経路がわかるもの(出発地・目的地の所在地、現場名等)
  6. 委任状 ※こちらよりダウンロードしてご利用ください。

※車両の3面図・4面図等(形状・寸法の記載があるもの)、車両諸元表等は、車両を購入またはリースされた販売店に依頼してご用意下さい。当事務所でお取り寄せを代行する場合は、取得実費が発生する場合がございますので、ご了承ください。

※超寸法・超重量車両の場合等は、上記以外の書類が必要となる場合がございます。

よくあるご質問

申請から許可が下りるまでには、どのぐらいの日数がかかりますか?

申請から許可が下りるまでの日数については、標準処理期間というものが定められております。詳しくはこちらでご確認いただけます。

※申請窓口の混み具合や申請内容によっては、標準処理期間よりも日数が長くかかる場合がございます。許可取得日のお約束などは一切できかねますので、時間的に余裕を持った申請・ご依頼をおすすめいたします。

車両の3面図・4面図等、車両諸元表等がないのですが、どうしたらいいでしょうか?

車両を購入またはリースされた販売店に依頼すれば、いただけると思いますが、車検証と販売元等の連絡先をお教えいただければ当事務所にて調査することも可能ですのでお気軽にご相談くださいませ。

費用はどのように支払えばよろしいのでしょうか?

当事務所の代行報酬については、手続き完了後に、許可書類とともに請求書を送付いたしますので、請求書に記載のある口座へお振込の方お願いいたします。

実費(一括申請の場合の許可申請手数料)については、申請先よりお客様の元へ直接、納入告知書が郵送されてきますので、そちらでお支払いくださいますようお願いいたします。

業務依頼後のキャンセルは可能でしょうか?

業務着手前でしたら、キャンセルはいつでも可能です。業務着手後のキャンセルにつきましては、進捗状況に応じた金額を請求させていただくことになります。

御社は富山県の事務所のようですが、遠隔地からの依頼も可能でしょうか?

はい。可能です。当事務所はオンライン申請に対応しておりますので、日本全国からのご依頼に対応することが可能でございます。(※申請経路の中に、国の特車担当窓口が管理する道路(国土交通大臣が管理する区間)が含まれている場合はオンライン申請が可能です。)

※オンライン申請は、国の特車担当窓口に限られており、都道府県、市町村、高速道路会社へはオンライン申請ができません。

オンライン申請不可の場合は、窓口に出向き申請を行う必要があるため、当事務所の代行報酬も異なってまいります。この場合は、別途、事前にご案内させていただきます。

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@sanpai-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab