富山での産業廃棄物収集運搬業許可申請(新規・更新・変更等)手続き代行なら横倉行政書士事務所へ。許可取得後もしっかりサポート!

HOME » 特殊車両通行許可申請について » 特殊車両通行許可申請の方法 | 富山産業廃棄物収集運搬業許可申請サポート

特殊車両通行許可申請の方法

特殊車両通行許可申請の方法

特殊車両通行許可申請の方法としては、大きく分けて、下記の4通りの方法があります。

  1. PC(インターネット版申請支援システム)を活用して申請データを作成し、インターネット回線を利用して申請データを提出 ・・・・・ オンライン申請
  2. PC(インターネット版申請支援システム)を活用して申請データを作成し、窓口事務所に持参して申請データを提出 ・・・・・ FD申請(インターネット版)※
  3. PC(CD-ROM版 申請システム)を活用して申請データを作成し、窓口事務所に持参して申請データを提出 ・・・・・ FD申請(CD-ROM版)※
  4. 手書きで申請書類を作成し、窓口事務所に持参して書類を提出 ・・・・・ 書面申請
  5. ※電子媒体(フロッピーディスク、USBメモリー、CD等)で提出します。

1.のオンライン申請では、職場や自宅のパソコンから申請を行えるというだけではなく、個別審査がない場合は審査期間が短縮されるなど、さまざまなメリットがあります。国での許可のうちの約75%を占めており(平成24年度)、オンライン申請にて申請することが推奨されております。

(参考)許可証が発行されるまでにかかる日数の比較
 1.オンライン申請 < 2.FD申請 < 3.書面申請

特殊車両通行許可オンライン申請サイトはこちら

特殊車両通行許可申請に必要な書類

特殊車両通行許可申請には、以下のような書類が必要となります。1.~6.については、オンライン申請システムで作成することができます。オンライン申請の場合、それ以外の書類については、スキャナ等で電子化して添付するなどして提出します。

  1. 特殊車両通行許可・認定申請書
  2. 車両内訳書 ※1
  3. 車両の諸元に関する説明書(普通申請用) ※2
  4. 車両の諸元に関する説明書(包括申請用) ※2
  5. 通行経路表
  6. 通行経路図 ※3
  7. 自動車検査証の写し ※4
  8. 軌跡図 ※5
  9. その他上記以外の書類で道路管理者が必要とするもの
  10. ※1 包括申請時に必要
    ※2 新規格車については不要
    ※3 オンライン申請の場合、システムで入力可能な区間については提出の省略可(システム内で入力できない区間のみを提出)。
    ※4 オンライン申請の場合、一部の場合を除き、原則不要
    ※5 算定要領で算定できない寸法の車両(超寸法車両)の場合に必要。ただし、オンライン申請の場合は省略が可能ですが、審査を行う道路管理者から提出を求められる場合があります。

更新申請、変更申請で、新規申請時と同じ窓口に申請する場合は、変更のない付属書類の添付は省略することができます。なお、この場合は、新規申請時以降の許可証、条件書および付属書類の写しを添付します。

また、申請窓口が新規申請時と同一の場合は、申請書のうち「車両の型式」欄以下の変更のない事項の記入も省略することができます。

オンライン申請だから、安い、早い、日本全国対応!特殊車両通行許可申請代行

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@sanpai-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab