富山での産業廃棄物収集運搬業許可申請(新規・更新・変更等)手続き代行なら横倉行政書士事務所へ。許可取得後もしっかりサポート!

HOME » 産業廃棄物収集運搬業許可申請について » 許可申請について | 富山産業廃棄物収集運搬業許可申請サポート

許可申請について

許可を要する場合(廃棄物処理法14条1項、14条の4・1項)

産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の収集運搬を業として行おうとする者は、その区域を管轄する都道府県知事の許可を受けなければなりません。

  • 産業廃棄物を積み込む場所(排出先)と降ろす場所(処分先)の双方に係る都道府県知事の許可が必要となります。
  • 指定都市等の区域内において積替え・保管を行おうとする場合には、都道府県知事の許可とは別に、積替え・保管を行おうとする指定都市等の長の許可が必要です。(富山県内においては、富山市が指定都市等に該当します。)
  • 産業廃棄物を積み込む場所・降ろす場所(積み降ろし地)が1つの指定都市等に限られる場合は、申請先が都道府県知事ではなく、その積み降ろし地を管轄する指定都市等の長になります。

ただし、自らその産業廃棄物を運搬する事業者、専ら再生利用の目的となる産業廃棄物のみの収集運搬を業として行う者等については、許可は必要ありません。

富山県内における許可の有効範囲

上記により、
富山県知事の許可は以下の場合に有効となります。

  • 富山市内で積替え・保管を行わない場合は、富山市を含む県内全域で有効
  • 富山市内で積替え・保管を行う場合は、富山市を除く富山県内で有効

富山市長の許可は以下の場合に富山市内で有効となります。

  • 富山県での積み降ろしが富山市内に限られる場合
  • 富山市内で積替え・保管を行う場合

富山県における申請先

上記により、
富山県においての、申請書類の提出先は以下のようになります。

  • 富山市内のみ(積み降ろし地が富山市内のみ) → 富山市
  • 上記以外 → 富山県
  • ※上記2つのケースは、富山市内で積替え・保管を行わない場合

  • 富山市内で積替え・保管を行い、積み降ろし地が富山市を含む富山県内全域の場合 → 富山県、富山市

※許可申請に必要な書類については、富山県HP富山市HPおよび施行規則9条の2、10条の12参照

更新(廃棄物処理法14条2項、14条の4・2項)

産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の収集運搬を業として行おうとする者は、優良認定・優良確認を受けている場合を除き、原則として5年ごとに許可の更新を受けなければなりません。

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴

所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@sanpai-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab